塾生の声

トップページ塾生の声いつまでも情熱(PASSION)を失わず

いつまでも情熱(PASSION)を失わず

中西電機株式会社 代表取締役社長 中西 章

私が盛和塾に入塾したのは16年前、お得意様である先輩社長の勧めからでした。
当時私は新規営業所の立ち上げを終え、取締役の一人としていっぱしの経営者のつもりでした。
しかし稲盛塾長や塾生の先輩経営者と接するうちに自分の愚かさに気づき、「真の経営」とは何かという事を考えさせられるようになりました。

その後、父から社長を引き継ぎましたが、経営は決断と実行の連続です。
時には判断に迷うこともあります。しかしそこにはいつも塾長の教えがあります。
「原理原則に基づく」「動機善なりや、私心なかりしか」「大善と小善」...
書籍やCD、DVDなど稲盛哲学の教材は沢山ありますが、稲盛塾長や塾生の皆さんとの真の出会いがなければ現在の私はなかったでしょう。

今私は53歳。稲盛塾長が日本の通信料金を引き下げようと第二電電を立ち上げられたのとほぼ同年齢。そして80歳を間近にJALの再建を引き受け、見事それを果たされました。とても塾長の足元には及びませんが、いつまでも情熱(PASSION)を失わず、心を高め、経営に邁進していきます。

中西電機株式会社 代表取締役社長 中西 章