塾生の声

トップページ塾生の声「利他の心で”凛”とした空気を作りたい」

「利他の心で”凛”とした空気を作りたい」

野崎自動車株式会社 代表取締役 野崎敬三

思い返せば、約15年前 社長になり5年が経ち、将来に対して不安がよぎっていた頃、書店でふと手にした「稲盛和夫の実学」を読んで頭を殴られたような気持ちになり、すぐに先輩塾生にお願いし入塾させていただきました。
入塾後は、経営に対する質問に先輩塾生の魂のこもった回答や、塾長例会で、塾長を目の前にして心が洗われる体験など、本当にありがたく感謝しております。
塾長のCD「京セラ・フィロソフィー」「経営12ヶ条」「経営講話全集」などを何度も何度も車の中で聞きながら、何回聞いても新しい発見があるのが不思議でした。
2年前 会社の年度方針書に初めて「野崎自動車フィロソフィー」を載せて社内での普及活動を開始しました。社員の物心両面の幸福を実現することを第一の目標にしてフィロソフィーを通じてベクトルをあわせ、頑張っています。
他社との比較ばかり考えていた昔と違ってフィロソフィーを軸にぶれない経営を実践して行きます。
目標は、盛和塾世界大会のあの”凛”とした空気(ベクトルが一致し、利他の心が浸透した空気)を、当社の会社でも実現したいです。

野崎自動車株式会社 代表取締役 野崎敬三