塾生の声

トップページ塾生の声後継者から経営者へ

後継者から経営者へ

株式会社NISSIN 代表取締役 古竹孝一

私は32歳の時に株式会社NISSINの社長になり、3年後父が他界しグループの社長にもなりました。当初帰ってきたばかりの時は、借金まみれで資産売却と人を切るリストラしかしなかった時期もあったのですが、何とか会社を存続できて今日を迎えております。40歳の時に、突然「このままでは潰れる」「自分は後継者にはなれたかも知れないが、経営者にはなれていない」という大きな波が押し寄せてき、その不安のまま入塾させて頂きました。まだまだ塾長の教えをかみ砕いている最中ですが、素敵な全国の塾生に刺激を受け、一つ一つ確実に成長していきたいと思います。

株式会社NISSIN 代表取締役 古竹孝一